2022年1月開講『臨床塾 子どもコース(オンライン)』全8回

子どもを楽しくさせるのは、セラピスト自身が気づき力を高め、アイディア、レパートリーなどの引き出しをたくさん作ること。オンラインでも限られた人数での開講となりますので、実際に遊具や道具を使用した実技をご覧になり、リアルタイムで質問やご意見を交わし、学びを深めていただける場です。子どもとの関わりに自信が持てなかったセラピストが、少しでも「明日からの臨床に自信が持てる」…そんな講座を目指します。

子どもコース(全8回)毎週木曜日 19:00~21:00

子どもコース(全8回)カリキュラム   講師:佐々木 清子先生
1/13 (木) 肢体不自由児への介入方法

障害像の理解+姿勢調整(ハンドリング基本含)

1/20 (木)
1/27 (木) 知的障害児・ダウン症児への介入方法

遊びとコミュニケーションの工夫

2/3 (木)
2/17 (木) 発達障害児への介入方法

疾患別特性の理解(身体・認知・コミュニケーションの評価)

感覚統合遊びの実践

2/24 (木)
3/3 (木)
3/10 (木) ケーススタディとグループディスカッション

POINT!
・講義後一週間、動画配信があり自分のペースで復習が可能!
・限られた人数で実施するためわかるまで質問していただけます!

方 法 Zoom にて開催
対 象 理学療法士/作業療法士/言語聴覚士/その他療育者
受講費 30,000 円(全8 回)
定 員 30 名程度
時 間 19:00~21:00
備 考 受講後一週間ご覧いただける振り返り動画をお送りしますので職場等での復習が可能です。
キャンセル・不参加による返金はいたしません。
オンラインの受講はWi-Fi 環境などでのご視聴をお勧めいたします。

お問合先 臨床塾事務局 rjj@tokyo-rehabili.co.jp

講師紹介
佐々木清子
・認定作業療法士
・専門作業療法士(特別支援教育、摂食嚥下)
・日本感覚統合学会インストラクター
心身障害児総合医療療育センターに30年以上勤務された後、日本リハビリテーション専門学校の教員として勤務。2020年4月より東京保健医療専門職大学に勤務。学校や保育園での訪問支援、療育施設での実践、後進育成と幅広く活動されています。

詳細・お申し込みはこちらhttps://rinsyojukukodomo202201.peatix.com/